女の人

電話を頻繁にする人は固定電話の使用がお得│安い通話料金

豊富なメリット

会社

電話回線を契約する際に、ひかり電話を勧められることは多いでしょう。しかし、よく耳にするひかり電話ですが、そのメリットやデメリットを理解している人は多くありません。
従来の電話はメタルケーブルを使用して通信を行なっていました。ひかり電話は、メタルケーブルではなく「光ケーブル」を使用した通信方法のことを表します。元々はインターネット回線として開始したサービスであるため、ひかり電話はインターネット契約をしないと利用できません。ひかり電話の一番のメリットは、通話料金の安さです。一般的な通話料の3分の1以下の料金で利用できるため、固定電話を多用する人もお得に使えるのです。また、高品質な通信環境を持つ光ケーブルは、クリアな音質での通話が可能になります。アナログ電話のようにノイズが入らないので、大切な会話も聞き逃すことがありません。しかし、ひかり電話には、デメリットもあります。それは、停電時に利用できないということです。アナログ電話は、電話局の電力が停止しない限り通話機能には影響しません。コンセントを必要としないタイプのアナログ電話であれば、停電時にも使用することが可能です。また、ひかり電話では時報や、天気予報といった特殊番号への接続ができないケースがあります。
このように、ひかり電話のメリットとデメリットを見比べても、メリットの方が圧倒的に多いのです。そのため、利用する電話回線にお悩みの人も、ひかり電話の利用が断然おススメです。